【DAISO】100均の工具用ハンマーはコスパ最高のペグハンマーに代わる

キャンプギア
スポンサーリンク

ペグハンマーは安くても2,000円程度します。ただ用途としてはペグを刺すくらいなので、ペグを刺すだけならハンマーを使わなくても石や薪を使えば刺せるので用意しない方もいます。

しかし薪を握るとトゲが刺さったり、石だと指を挟んだり冬なら手が痺れるなど、また地面が固くてハンマーで叩かなければペグが刺さらないこともあるので、持っておきたいキャンプギアのひとつです。

価格は300円で軽くてコンパクトだから荷物にならない、ペグハンマーを敬遠する方にとっておきのハンマーがあるので紹介します。

  • コスパの良いペグハンマーを探している
  • コンパクトなペグハンマーを探している

といったかんじなのでよかったら見てやってください!

DAISO(ダイソー)ミニハンマー(8オンス)の仕様

このダイソーハンマーは【ミニハンマー(8オンス)】という商品名で価格は300円です。

ダイソーの工具コーナーに行けば、4種類のハンマーがあります。

この中で一番ペグハンマーとして使い勝手の良いと定評があるハンマーが【ミニハンマー(8オンス)】でした。

サイズ11cm×2.5cm×16cm
重量226グラム
材質カーボンスチール

DAISOミニハンマー メリット

コスパがいい

amazonなどで『ペグハンマー』と検索していただければわかると思いますが、安くても2,000円くらい、高価なものだと8,000円もします。

ですがこの商品はダイソーです!

100円ではないですが、それでも300円は破格です。

コンパクト

全長16cmで重量が226グラムのため、携帯性に優れている工具なので、徒歩キャンプにぴったりだと思います。

軽くて小さいのはキャンプギアにとって正義です!

グリップがソフトハンドル

グリップがゴムのようなソフトグリップ素材でできているため、滑り止めがきいてすっぽ抜けを防止します。

釘抜きがある

釘抜きがついているため、ペグの形によってはペグ抜きにも使えます。

ただし釘抜きの突起が太いため、ペグを抜くのにコツがあるように思いました。

DAISOミニハンマー デメリット

デザインがよくない

このハンマーは工具であるため、デザインがアウトドア向きではないです。

グリップの素材がソフトグリップで握りやすくなっておりますが、そのソフト素材がアウトドアではないかんじがします。

また配色も蛍光色のオレンジではなく、もっと暗い色をだとキャンプギア感がでていいのですが、工具なのでしょうがないですね。

【まとめ】デザインに目をつぶればコスパ最強ペグハンマー

工具であるため、デザインがアウトドア向きではない。

「安いんだし使えればいいじゃん」って人にはかなり良い商品ですが、デザインもこだわりたいって人は大多数いると思います。

そういう方はこのハンマーをアウトドア向きのデザインにする方法を紹介していますのでよかったら見てやってください!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました