レブル カスタム・メンテ

スポンサーリンク
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】リアキャリアにクーラーボックスを積載できるようにした

それ以来クーラーボックスはソフトタイプ(クーラーバッグ)を使っていましたが、真夏はハードタイプの保冷力があったほうがいいですし、釣りにも使うのでサイズが大きくて防水のハードクーラーを積載できるようにしたいなと思っていました。なので今回はレブル250になんとかしてクーラーボックスを積載してみたのでご紹介します。
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】キャンプツーリングおすすめのカスタムパーツ

キャンプツーリングをしたくてレブル250を納車し、2年ほど経ってカスタムもすることがなくなってきました。一応、テーマがあって【ミリタリー風】ということでカスタムしてまして、キャンプツーリングで使うことも考えて、多くの荷物を積載できるパーツを組んできました。なので今回は、僕がキャンプツーリングするためにカスタムしたレブル250をまとめました。
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】キャンプツーリングするからタンデムシートを外してキャリアをつけてみた

レブル250をミリタリーバイク風にしたかったこともあり、タンデムシートを外してキャリアのみにしたら無骨感がでるかなと思ってやってみました。タンデムシートの上にも積載できることはできますが、積載するならタンデムシートよりもキャリアの方がひっかけられる箇所が増えて良いのかもしれません。
レブル カスタム・メンテ

フェンダーが20cm伸びる【レブル250】フロントフェンダー延長パーツ取りつけ方

取りつけてみた感じ、フェンダーと延長パーツのつなぎ目が見た目的によくはないかなと個人的には思いましたが、フェンダーを意識して見なければ気にならないのでよしとします。街乗りだけなら必要ないかもしれませんが、キャンツーなどで舗装されていない場所を走るならバイクが汚れなくなるのでいいですね。
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】フォークカバーとフォークブーツの取りつけ方

今回、フォークカバーとフォークをDIY塗装するので1回取り外すことになるので、もう一度取りつけていくのでご紹介していきます。またフォークのDIY塗装をする人はあまりいないと思うので、塗装したらどんな風になるのか参考になればと思います。
レブル カスタム・メンテ

NG行為だらけ【レブル250】フロントフェンダーの取り外し方

愛車のレブル250をグリーンにDIY塗装していまして、タンク、リアフェンダーサイドパネルなど、おおかた塗装してきましたが、まだフロント部分がブラックになったままなので、ついに手をだす時がきたって感じです。なので今回はフロントフェンダーの外し方を紹介していこうと思いますので、もし同じようにフロントフェンダーを塗装したい方の参考になればいいと思います。
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】簡単! シートの裏をDIY加工してETCを収納する方法

ただ、いくらシート裏だからと言っても、シートは六角で外せてしまえますので、ETCカードを常に入れっぱなしにしておくことはおすすめしません。ですが外付けしている場合よりかは、カードを抜き取ることは困難ですし、バイクの見た目も変わらないのでおすすめです。
レブル カスタム・メンテ

【レブル250】固すぎて外せない車載工具六角レンチは100均で解決できました

なめたネジ穴にいろいろやってみてなんとか外そう試みたのですが、外さなくてもいい方法があってよかったです。100均の商品を買ってちゃんとレブル自体に収納でき、簡単に取り出せるので完璧だと思います。
レブル カスタム・メンテ

【今さら聞けない】レブル250の車載工具と登録証などの書類保管場所

ホンダドリームでレブル250を納車した時に「保険証と登録証は必ず携帯しておいてください」と言われただけで、バイクに乗るたびにバッグに書類を入れていましたが、どうやらそんなことしなくてもレブルには書類を収納するところがあるみたいです。
レブル カスタム・メンテ

レブル250 WirusWin(ウィルズウィン) フルエキゾーストマフラー取付け方

このマフラーを取り付けるまでは、オーバーレーシングのマフラーを付けていました。やはりオーバーレーシングと比べると音量が小さくなってもの足りないように感じました。しかし個人的にはマフラーの形状が好きで、音もオーバーレーシングほどではないですが、悪くはないのでいいんです。
スポンサーリンク
サヴォリをフォローする