材料は100均で10分で作れる自作ULアルコールストーブの作り方

キャンプギア
スポンサーリンク

よかったら見てやってください!

  • 10分もあれば簡単に作れる自作のアルコールストーブを作り方
  • ポケットストーブに収まるアルコールストーブがほしい方
  • アルコールストーブを持っていない方

どうもサヴォリです。

サヴォリ
サヴォリ

自作キャンプギアを考案できる人になりたいよー

キャンプギアは軽くてコンパクトであればあるほど良いものだと思っていまして、調べたらポケットストーブにしまえるサイズで簡単に作れるアルコールストーブがあるみたいなので作ってみました。

ほんとうに材料はほとんど100均で揃えますし、制作時間も10分もかからないくらいで作れましたのでご紹介します。

作ろうとしているアルコールストーブ

今回作ろうとしているアルコールストーブはこちらです。

このアルコールストーブは100均の【キャン★ドゥ】で手に入る携帯灰皿に少しだけ手を加えただけのもので、ポケットストーブの中に収まるサイズでULキャンプギアといってもいいです。

燃料を30ml入れて約20分燃えるくらい優秀です。

ただ市販のアルストに比べると火力は弱いかもしれません。

ULアルコールストーブの作り方

用意するもの

今回作る【ULアルスト】に必要な物は下記の道具です。

  • キャンドゥの携帯灰皿
  • ダイソーのスチールたわし
  • アルミテープ
  • ペンチ
  • 燃料

ほぼ100均で手に入るのでとっつきやすいです。

アルスト作り方

最初は携帯灰皿を開けて黒いゴム製のパッキンのようなものを剥がしていきます。

剥がす箇所は2箇所ありまして、蓋の内側にひとつ付いているのと、

内部のパーツを外して蓋の接合部分のところにもついていますので、これも剥がしていきます。

次にペンチを使って、蓋を外しちゃいます。

外しましたら接合部の部分から燃料が漏れてしまいますので、そこをアルミテープを貼って塞ぎます。

灰皿の内側と外側両方にテープを貼って塞いだ方がいいと思います。

次にダイソーのスチールたわしを使います。

このスチールたわしを灰皿の中に入れて内部のパーツを元に戻します。

このスチールたわしを入れた状態で燃料を入れればアルストはもう完成しています。

サヴォリ
サヴォリ

原理は分かりませんが考えた人は天才だと思います

なので燃料を入れて着火します。

ポケットストーブに収まっているので五徳いらずです。

蓋を立てかけて風防になるかもしれません。

火を消すときは蓋をすればいいだけです。

【まとめ】材料費も作業時間も少しだからアルスト持っていない方は作ってみては?

自作ULアルコールストーブの作り方をご紹介しました。

ポケットストーブに収まるサイズですので、普通に使えるので考えたひとはすごいと思います。

材料費は100均でそろって簡単に作れるのでアルスト持っていない方は一度作ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました