バイク よもやま

スポンサーリンク
バイク よもやま

キャンプツーリング後の汚れたライダーブーツの掃除のしかたと保管方法

とりあえず安く清掃道具はそろえれますし、カビを除去できていますのでそれを使ってみて靴磨きに目覚めれば、本格的な道具を買うかたちにしていこうかなと思います。なので最低限、保管時は除湿剤を入れておく、ツーリングから帰ってきたらブラシでサラッと汚れを落とす。雨などで濡れた場合は乾かしてからしまうといった簡単なことだけでもやってブーツをきれいな状態で保って長持ちさせていきたいです。
バイク よもやま

バイクの雨ざらしNG!汚れから守って盗難対策にもなるバイクカバー

バイクを外に置いている方はバイクカバーをおすすめします。風雨でサビや汚れから守るだけでなく、盗難対策のためにもなるのでバイクを大事に維持するためにもバイクカバーは必須なんではと思います。
バイク よもやま

乗らなくなったバイクをメルカリで売ってみて分かったメリットと方法

車両の譲渡は名義や保険、税金が関わってくるため、譲渡する方法が特殊で気後れするかもしれません。ですが、意外と『名義変更 バイク』などとググってしまえば簡単にできてしまいました。楽して業者に1万円で引き取ってもらうよりも、自分で手続きしてメルカリで取引して3万円手に入ったほうがぜんぜん良いので挑戦してよかったです。
バイク よもやま

【DIY】レブル250ウィルズウィンマフラーを耐熱塗装してみた

普通の塗装と同じでまず足つけをして脱脂をする。そのあとは耐熱塗料を吹いて、1時間ほど走行すればいいだけだったので普通の塗装と違って、プラサフやクリヤをしなくていいので楽な作業でした。耐熱塗装は簡単にできますのでやってみてください。
バイク よもやま

レブル250に耐熱サーモバンテージカスタムしてみた

バンテージを巻いたら乾かすために1時間ほど走行しましたが、特になにも感じませんでした。ただ単に僕が鈍感なのか、公道では効果が得られないのかわかりませんが……。ただバイクは無骨感が増して、見た目はよくなりすごく満足しています。
バイク よもやま

【バイクタンク塗装】ザラザラにならない艶消し塗装の仕方

前回の失敗した、塗装した表面のザラザラ感はなく、タンクを外して塗装したので、養生の手間も少なくてやりやすかったです。【タミヤのダークグリーンTS-2】カラーは日中はグリーンに見えて、夜はブラックにも見える、良い感じのミリタリーグリーンで気に入りました。この塗装の仕方でレブルをミリタリーバイク風にしていこうと思います。
バイク よもやま

【レブル250】シートを染めQエスプレッソブラウンで塗装した結果

シートを染めQでシートを塗装すれば、安価で簡単に色を変えれることがわかりました。爪でガリガリしても色が剥げないし、走行してもズボンに色移りがしなかったのが素晴らしい。長年使ったシートの色が剥げてしまったり、個性的な色に染めることにも使えるがいいですね。
バイク よもやま

【レブル250】タンクの警告シールをキレイに剥がす方法

今回はバイクタンクの警告シールの剥がし方について書いてきました。シリコンオフがあれば簡単に除去できるので、警告シールが気になる方はやってみてください。
バイク よもやま

バイク乗りにおすすめ!財布を取り出さずに給油ができるEnekey(エネキー)の作り方

年会費無料で盗難補償もあるので、バイク乗りの方は気軽に発行してみることをおすすめします。またバイク乗りだけではなく、近所にエネオスのセルフスタンドがある人やTポイントや特別提携カードを所有している方にもおすすめです。
スポンサーリンク
サヴォリをフォローする