設備が充実して森にいるような感覚にさせてくれる【大洗キャンプ場】

キャンプ場

神奈川から高速を使って、【大洗キャンプ場】でキャンプしました。

神奈川から高速で3時間ほどなので、けして近くはありませんが都内の方にもおすすめしたいところです。

是非ここで森林浴を体験してほしいです。

まあ、そんなかんじで大洗キャンプ場の紹介をしていきたいと思います。

サヴォリ
サヴォリ

レブルで来たよ!

大洗キャンプ場(茨城県東茨城郡)

基本情報

営業通年
チェックイン・チェックアウト(1泊)
チェックイン・チェックアウト(デイキャンプ)
チェックイン13:00~16:00チェックアウト11:00
チェックイン11:00  チェックアウト11:00
レンタルの有無有り
電番029-212-3121
住所〒311-1301茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231-4
予約予約制(空きがあれば当日可)
駐車場有り(エリアによっては乗り入れ可)
バイクは乗り入れ可
ペットOK

大洗キャンプ場は予約しなくても空きがあれば利用することができます。

ですが今回は5月中旬の土曜日に1泊で利用しましたが、かなりのキャンパーで賑わっていましたから、連休は予約することをおすすめします。

サヴォリ
サヴォリ

人気のキャンプ場なら繁忙期は予約必須ですね

料金

テントサイト(1泊)大人1200円(繁忙期1,800円)
5歳~15歳600円(繁忙期1,200円)
テントサイト(デイキャンプ)大人600円(繁忙期900円)
5歳~15歳300円(繁忙期600円)
宿泊早着(11:00~)
宿泊延長(~11:00)
500円
300円
駐車場車(軽、普通車)2,000円(デイキャンプ2,000円)
バイク1,000(デイキャンプ500円)
マイクロバス4,000円(デイキャンプ2,000円)
シャワー
ランドリー
100円
200円
可燃ごみ専用袋(30リットル)150円
針葉樹650円
広葉樹850円

今回の利用料は繁忙期ではなかったので1泊とバイクで2,200円でした。

サヴォリ
サヴォリ

安くも高くもなくってかんじでした

大洗キャンプ場 周辺情報

大洗駅からバスで約20分

大洗駅から徒歩約8分で【TAIRAYA前】というバス停から、【幕末と明治の博物館前】で降りればすぐのところに位置しています。

バスが来るまで時間がかかりそうであれば、徒歩で行けない距離ではないので、良い感じの場所に位置にありますね。

近隣のスーパー【セイブ 食彩館大洗店】

キャンプ場を出て徒歩約5分圏内にセイブというスーパーがあります。

大洗キャンプ場 サイト・施設情報

キャンプ場は【幕末と明治の博物館】という博物館が隣接していました。

なので入口に博物館の看板がありますが「ここ博物館なの?」ってならずに臆せず、突っ切て行きましょう笑

入口を通るとすぐに管理棟が見えてきますので、その手前の左側に駐車場があります。

そこに一旦止めて管理棟でチェックインするかたちです。

管理棟付近の駐車場は広いのでたくさん止められます。

管理棟・売店

チェックインする際、初めて利用する方には丁寧に説明をしてくれます。

ここの管理棟で薪などの購入ができます。

前日、雨で地面がぬかるんでいる場合はバイクのキックスタンドを借りられます。

利用者はチェックアウトするまで、つけていなきゃいけないっぽいです。

サイト

下の写真が大洗キャンプ場の全体的なマップです。

エリアによってペットと一緒に居れるところや、車が横付けできるところなど、エリア分けがされています。

エリア付近には看板が立っていて、自分がどのエリアに居るかわかるようになっていました。

サヴォリ
サヴォリ

僕はグリーンエリアに設営しました。

設営したグリーンエリアはキャンプ場の奥に位置していて、駐車場やトイレなどから離れていますが、その分自然の雰囲気が良く、居心地が良かったです。

なので荷物がさほど多くない方やキャンプツーリングの方は、あえて奥地に設営するのもいいかもしれません。

コットを展開してなんとなしに寝転んでみたのですが、その時の光景がすごく気に入りました。

日がある時間帯は寝転んで森林浴がおすすめです。

トイレ

トイレは洋式トイレもあり、キレイだなと感じました。

ゴミ捨て場

可燃ごみ専用袋(150円)で購入しなければ、可燃ごみは捨てられません。

不燃ごみや灰捨ては無料で処分できます。

洗い場

洗い場は食器を洗う場所と、焚火台などを洗う所と二つあります。

食器を洗う場所は洗剤とスポンジが置いてあり、お湯も出るのですごく助かります。

焚火台を洗う場所は、たわしが置いてありますので、家に帰った時にいちいち掃除する手間が省けて良いですね!

まとめ

トイレなどの施設がキレイなところで、ゴミ捨て場があったりとサービスが充実しているキャンプ場は、サイトも整備されていて良いと言える反面、アウトドアとして自然の中にいる感じが薄れてしまうキャンプ場がありますが、この【大洗キャンプ場】は広大で森の中にいるような感覚があり、森林浴を楽しめるほどアウトドア(?)してました。

とにかく上を見上げた時の光景が良くて、次に利用することがあればハンモック泊で森林浴をしたいです。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました