国内4番目に広い湖を見て癒されるキャンプ【天神浜オートキャンプ場】

キャンプ場

神奈川からどうもサヴォリです。

おそらく人生で初めての福島県で、キャンプをしたんで記事にしていきます。

場所は猪苗代湖という福島県にある湖で、国内で4番目に広い湖だそうです。

大きい湖だけあって、この猪苗代湖の周囲にはキャンプ場が多く点在しています。

今回は彼女とデュオキャンプだったので、施設がきれいでキャンプのしやすい【天神浜オートキャンプ場】を利用しました。

神奈川から来たので意外と時間がかかり、チェックインが16時くらいになってしまい、アップする写真は夜になってしまったのですが、月明かりに照らされた猪苗代湖がきれいなんで勘弁してください。

  • 湖畔エリアと林エリアに分かれていて、ロッジもある
  • 子供連れやデートなど、キャンプ初心者にやさしいキャンプ場
  • 星がきれいに見えるキャンプ場

といったかんじのキャンプ場でした

天神浜オートキャンプ場(福島県猪苗代町)

基本情報

営業通年
住所福島県猪苗代町中小松四百刈
電番0242-67-4133
チェックイン・チェックアウトチェックイン:9時~
チェックアウト:~12時(延長が15時まで)
予約ネット予約
HPhttp://tenjinhama.com/

禁止事項

  • 直火
  • 22時以降でも騒ぐ行為
  • ロケット花火
  • ロッジ内・トイレ・シャワールームでの喫煙と飲食
  • 早朝、深夜の車・バイクの走行は禁止

料金

オートキャンプ(1人)日帰り:880円
1泊:1,320円
チェックアウト延長:2,200円
バイクキャンプ(1人 バイク1台 1人用テント)1,650円
追加でテントひと張1,100円
AC電源1,650円
駐車 1台(普通車)日帰り:550円
1泊:1,100円(キャンピングカー:2,200円)

このキャンプ場はロッジやシャワーもあります。http://tenjinhama.com/

今回は利用人数2人×車1台なので、3,740円で利用できました。

サヴォリ
サヴォリ

関東付近のオートキャンプ場比べるとやっぱり安いと感じますね

天神浜オートキャンプ場 周辺情報

最寄りの駅(川桁駅)から徒歩50分

最寄りの駅が【川桁駅】というところでして、徒歩50分の距離に位置しています。

また付近にバス停はないので、徒歩で行く場合は難しいと思います。

ヨークベニマル猪苗代店

おそらくキャンプ場から一番近いスーパーは【ヨークベニマル猪苗代店】です。

チェックインする前にここを利用しましたが、車やバイクなら10分圏内にあるのでキャンプ途中で買い出しに行ける距離なのが嬉しいですね。

サヴォリ
サヴォリ

徒歩50分、付近にスーパーやバス停なしとなると、徒歩キャンプは難しいですね……。

天神浜オートキャンプ場 キャンプサイト 施設情報

管理棟

一本道をずっと進んでいくと管理棟に行き当たります。

管理棟の隣には自販機もありました。

車で来た人は上の画像の証明札をかけるスタイルです。

トイレ

トイレの場所は管理棟のとなりにあります。

夜でも電気がついているのでわかりやすくてよいです。

下の画像が手洗い場です。

これだけきれいな手洗い場を見れば、トイレがいかにきれいかおわかりいただけるでしょう。

ゴミ 灰 捨て場

ゴミ捨て場と灰捨て場も管理棟の近くに位置しています。

ゴミ捨てに関しては、ビン、缶、ペットボトル、燃えるゴミを分別で、燃えるゴミは1袋100円で売っていました。

また、処分する際は管理棟に声をかけてから捨てることになります。

下の画像は廃捨て場です。

シャワー

コインシャワーは男性用と女性用別れていまして、女性用は管理棟の裏にあるそうです。

キャンプサイト

キャンプサイトは【林のエリア】【湖のエリア】があります。

湖畔のキャンプ場はあまり行ったことがなかったので、湖畔のエリアにテントを設営しました。

チェックイン時にスタッフさんから「車を止める場所が湖に近づきすぎると、地面がやわらかくなっていくので、スタックしてしまうので気をつけてください」と教えてもらえました。

なのでペグは足でさせるくらい地面が柔らかく、イスに座ってる時は沈むので注意が必要です。

キャンプ当日は、平日だったからか空いていました。

10月後半でしたが陽が落ちなければ長袖1枚でも問題なかったです。

こちらが林のエリアです。

ちなみに林エリアの方には枝や松ぼっくりが落ちていましたので、着火剤がタダで手に入るのは嬉しいすね。

現地の様子

夜が月明かりに照らされた猪苗代湖が魅力です。

写真には納めなかったのですが、夜中にトイレに行った時に雲がなくなっていて星がかなりきれいに見えました。

早朝は霧が濃かったです。

帰るころには霧がなくなっていました。

このくらい明るくなると温かくてすごしやすいです。

【まとめ】

林のエリアと湖エリアに分かれているところも、同じキャンプ場でも違う楽しみ方ができていいですね。

月明かりに照らされた猪苗代湖を眺めている時はかなり癒されました。

初の福島県で良い思い出ができました。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました